2008年06月30日

信じるということ

おはようございまーす(^∀^)

一昨日、昨日と
書き込みたくて 
書き込みたくて・・・
たまりませんでした(>w<)


それは、弟のこと♪


本当に本当にかわいい


こんなに弟のことを
かわいいと思える日がくるなんて


学生時代の私は、
弟のことを
周りに話せずにいました


それは、
私がまだ自分のことしか
考えられなかったから
周りの友人たちの温かさを
信じられなかったから


私の弟は障害を抱えています

その弟が自立に向かって、
今一生懸命がんばってます!!


朝5時に起きて身支度 

そして、6時過ぎの電車で職場へ

今はまだ研修期間ですが♪ 

うまくいくといいなぁぁ


これは、一昨日、
母から電話で聞いた話です


金曜日の朝の出来事


電車の時間が
たまたま父と一緒だった弟


駅までは仲良くしゃべりながら
行っていたらしいのですが、
駅に着くなり、


「お父さんは違うところに乗って」


「どうして?同じ方向だから
 途中まで一緒に乗っていこうよ」と父

 
「だって、途中で降りて行くのが寂しいんやもん。
 行きたくなくなるもん」と弟

 
「おお、そうかそうか、分かった」と
違う車両に乗った父


だけど、父は
本当にちゃんと一人で行けるのかと、
ずーっと気になって、
一つ隣の車両から様子を見ていたそうです


でも弟は、駅に到着したら、
ちゃんと立ち上がって、
父の方を見ることも無く
仕事へ向かって行ったそうです


弟が一人で電車に乗って
仕事に行く日がくるなんて・・・


私たち家族には考えられなかった


甘え上手の寂しがり屋さん


でも、もしたしたら、
寂しがり屋だったのは
私たち家族だったのかもしれない


 いつも近くに居てほしい 
 
 私たちの近くで寂しがることなく、
 苦しむことなく、笑って生きていてほしい
 
 一人で行かせるのが心配 
 途中で事故にあったりしないだろうか・・・


周りの勝手な思いで、
今まで弟の持つ「力」を
発揮する機会を奪っていたのかもしれない


弟の持つ「力」を
信じてあげること!!


何でも手を貸してあげるのではなく、
「できる」と信じて見守り、待つこと・・


弟と共に、
私たち家族もいい意味での
弟離れをしなくちゃいけないなぁと感じました


お姉ちゃんは
いつも応援しているからね


がんばれ  がんばれ 


ラベル:
posted by zuka at 08:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。