2010年06月08日

「和敬清寂」「希望」

「和敬清寂」


P1050450.JPG



「希望」


P1050448.JPG




主人が想いを込め
書き上げたもの


依頼者の元へ
郵送する時
なんだか寂しかったのですが


とてもとても
喜んでいただいたので


主人も私も大喜びです揺れるハート
  
 
P1050452.JPG
  
posted by zuka at 15:19| Comment(3) | 主人の書作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
想いを込めて書かれたものは、
わが子みたいなものですね。
手放すのは寂しくて当然です。

でも、よろこんでいただけたら
二重のよろこびになりますね。
Posted by きっちゃん at 2010年06月08日 21:57
やはり気持ちを込めたものを手離すのは寂しいです。。。
旦那様の作品、いつ見ても素敵ですね(v^ー゜)

私も自宅でボールペン字の練習帳をしたりしていました。
不思議と気分が落ち着きますね。
いまは。。。汗。。。継続は力なりなのに・・・ふぅ
Posted by 箱入り嫁 at 2010年06月09日 23:33
きっちゃんへ

喜んでいただけたことで
手放すときに感じた寂しみは
喜びへ♪
とても嬉しいです^^


箱入り嫁さんへ

ありがとうございます^^
ペン字の練習、私も長い時間は無理です(笑)
継続できるようにと
一日1ページと決めてます(笑)
Posted by zuka at 2010年06月11日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。